異骨相の本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴、時々一人暮らし

<<   作成日時 : 2013/05/19 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

時々行く喫茶店でこんな本に出会いました。菜食中心の私はたちまち惹きつけられました。一人暮らしの 時も外食は滅多にしませんので、いつも簡単で味もそこそこにできるものはないかと気をつけています。

「重ね煮」も簡単で初めての時も失敗なくできました。これで、今まで以上に食事の支度が楽になりました。しかも野菜の消費量が増えても生ゴミの量は減っています。たいてい皮ごと使うからです。そして野菜がこんなにも深い味を持っていたとは驚きですらありました。

私の「時たまの男の一人暮らし」は半分は意図的なので最低でも1週間は続きます。朝はパン食・昼は麺類・夜だけちょっと時間と手間をかけますが、手の混んだものは作りません。というよりも作れません。味よりも栄養のバランスに気をつけているつもりです。朝と昼も野菜は必ず加えます。ご飯はできれば玄米にします。肉類はめったに食べませんが、魚はまずまず食べています。夜も基本は具沢山の味噌汁で、それに簡単にできる物か出来合いを1〜2品加えるだけです。一人暮らしの食事のスタートは「重ね煮」を作ることになりました。やってみようと思われる方は戸練ミナさんのブログもご覧ください。

今回の第一夜のお菜は重ね煮で作った味噌汁とシーズンでもあり鰹のタタキ(出来合い)と奴豆腐でした。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴、時々一人暮らし 異骨相の本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる